2012年07月25日

ゲーセンでよく遊んだゲームたち

・Rave Racer
 俺がゲーセン行くようになったゲームがこれ。裏ワザ(360km/hになるアレ)使わずに中級50秒台まで追い込みました。超上級クリアしたあとのスタッフロールで流れるコマンドは最後まで分からずじまいでした。

・STRIKERS 1945 II
 フライングパンケーキを主に使っておりました。2、3回5面に行けたような感じがします。STGは今後のどれをとっても下手の横好きで終わってしまいました。

・エスプレイド
 「ほなぁ、いきますぅ」。4面までしか行けなかったような。一般的な認識では「難易度低い」ですが、なかなか4面に行くのもハードでした。

・怒首領蜂 大往生
 1面番長でした。俺がPS2を買うに至ったキラーソフトです。DVD見たかったというのもあるけど…。

・エスプガルーダ
 これもまた1面番長。一応ラスボスまでは行けました。倒すには至りませんでしたが。

・カウンターストライク:ネオ
 FPSのカウンターストライクを業務用に改良し、初心者も遊びやすくしたゲーム。LED ZONEにもよく行きました。でも下手の横好きでレートは1300前後だったと思います。LED ZONEが閉店してからはほとんどやりませんでした。

・クイズマジックアカデミー
 一応初代からやってます。一番やったのは2で、金剛賢者、白銀賢者、大賢者とか5枚ほどサブカ持ってた気がします。燃え尽きたので3からはほどほどのプレイになってます。

・アイドルマスター
 500円玉を100玉のようにチャリンチャリンとコインシューターに入れていたゲーム。オーディションで全部1位を取るプレイは簡単だけど、全部3位を取るのはかなりの読みが必要でこの辺に面白さを見出しました(☆がもらえるのは3位以内なのでいかに省力で☆を取るかが熱い。副次的作用として思い出ボムを節約できる)。Ver1.3になったところでほとんど引退状態でしたが…。一番うまく行ったユニットはVer1.2で護衛艦隊で出した167万人でした。ヘボですね(笑。

こんなもんですかねー。
posted by ばりっぴ at 19:53| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

モバゲーのアイドルマスターシンデレラガールズをプレイしている

題記にあるとおりアイドルマスターシンデレラガールズをプレイしています。巷ではモバマス、デレマス、モゲマス、シンデマスとか呼ばれてるみたいです。

モバゲーというとアイテム課金、ガチャ課金なわけですが、今のところアイテム課金を2000円くらい突っ込んだくらいで止まってます。ガチャは金がかかりすぎるのでパスです。ほかのゲームでガチャチケットがもらえたりするみたいですがそのために興味ないゲームするのもなぁと思ってほかのゲームはやってません。

ということなので戦力としてはイマイチなんですが、それでも楽しめます。プレイ報酬でレアカードもらえたりするのでそれで工面していくことになります。

ゲームとしてはほかのカードゲームとほぼルールなどは同じだそうで、以前、現在にほかのカードゲームやってたりするとすんなり馴染めるだろうと思います。

アイマスが好きならやっておいても損はないと思います。いかがでしょうか。
posted by ばりっぴ at 23:27| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

アイドルマスター G4Uの写真をPCに持ってくる

USBメモリかUSB HDDを持ってない場合はまず電器店に行って買ってきましょう。1GBのメモリでもずいぶん安く買えるようになりました。1GBでも3000枚くらいコピーできるのでそのくらいのでかまいません。では、持っているという前提で書きます。

1.PS3の電源を入れる
2.PS3にUSBメモリを挿す
3.XMBからフォトを選ぶ
4.写真の所で「△」ボタンを押す
5.「コピー」を選ぶ
6.コピー先として2で挿したUSBメモリを選ぶ
7.コピーされる
8.コピーが終わったらPS3の電源を落としUSBメモリを抜く
9.PCにUSBメモリを挿す
10.「PICTURE」フォルダに写真が入っているのでPCにコピーする
11.あとはPCでお楽しみ

こんな感じです。選択してまとめてコピーもできます。PS3が初期型60GBだとメモリスティックとかSDカードでもできると思います。
posted by ばりっぴ at 00:46| Comment(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

私家版クイズマジックアカデミー攻略法

8になって問題数が16万を超えたクイズマジックアカデミー(QMA)。今回は2を超絶やりまくった(金剛賢者1枚、白銀賢者1枚その他サブカード多数)私が僭越ながら攻略法を書いてみようかと。

QMAの問題はQMA2から蓄積されており、若干最近作から入った人にはハードルが高い。2以前からやってる人はちょっと有利。と言っても出題のトレンドはDBにあるうちで比較的新しい問題。それをいかに覚えるか、に攻略の糸口が見いだせそうです。

・分からない問題はメモれ
わからない問題をただ漫然に間違えるのではなく、写真を撮るのがOKなゲーセンなら問題と答えの写真を撮る、写真NGならメモ帳や携帯のメールとかにキーワード、答えを書きこむ。書くことで覚えるという狙いもあります。

・撮った問題はその日のうちにぐぐれ
写真やメモ帳にとった問題はその日のうちに検索エンジンで検索して答え、その周辺知識を覚えましょう。なぜ答えだけじゃないのかというと、周辺知識まで覚えることで他の問題の対策になったりします。例えば山手線の駅間が一番短い区間という問題をぐぐって、周辺知識として一番長い区間を覚える、そうすることでパラレルの問題に対処できます。また自分の会話の引き出しも多くなるので一石二鳥です。

・問題集サイトを見つける
QMAの問題と答えを集めたサイトがいろんなところで開設されてます。QMA2あたりで更新が止まってるサイトから最新の問題まで網羅したサイト、いろいろあります。問題と答えを覚えるだけではやはりゲーム内でしか使えない知識になってしまうのでこれらもやはり検索エンジンを使い周辺知識も覚えるようにしたいところです。

・カンニングペーパーを作る
手書きでもパソコンででもいいのでカンペを作るのも悪くありません。実際に使用するかはともかく作ることで覚える事を狙ったものです。ゲームでカンペを使うことを非常に嫌う対戦相手もいるのでそのへんはケースバイケースといったところでしょうか。

・いろんなメディアに接する
予習で大切なのはこれでしょう。TV、新聞、雑誌などから情報を仕入れるとそれがニュースクイズに出たり、新問として配信されることがあります。朝のニュース番組(めざましTVなど)を見たり、新聞、夕刊紙を読んだり嫌われることの多いサッカーはサッカーの雑誌を読むなどして新しい事象を覚えて行きましょう。本物のクイズ屋さんはこのアンテナが非常に高いです。いいところは真似していきたいですね。

・自分で問題を作ってみる
ニュース等で得られた知識を使い、自分で問題を作ってみるのもよい予習になるでしょう。QMAらしさを意識して作ればそのまま問題が出てくることもあります。頭も使い、原典を参照することで知識がよりこ強固なものになります。

・1日1回でもいいから毎日やる
QMAは毎週日曜日に10クレよりも毎日1クレの方が上達するゲームです。忙しい昨今時間を取るのは大変でしょうけど毎日プレイするのが上達する近道です。

ずらずら書いてみましたがいかがでしたでしょうか。「たかがゲームでそこまでするのかよ」って人も多いのではないでしょうか。でも実際強い人はたいていやってます。生活すべてをQMAに捧げている人もいます。人それぞれだと思いますが「QMAを好きでいること」も大事な一要素かもしれません。
posted by ばりっぴ at 15:45| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

濃い二冊

ソニー・マガジンズから出たリスアニ! Vol5.1( http://t.co/7eDxjLM )とセブンデイズウォーからでたクイズマジックアカデミークロニクル( http://t.co/K5yHXGE )。

この二冊、情報量がハンパない。

リスアニ!ではディレクター、プロデューサー、コンポーザー、CVとインタビューがてんこ盛り。周りでも「これは濃すぎる」と評判は上々。アイドルマスターが好きなら間違いなく買いの一手。

CVインタビューとコンポーザーによる曲紹介が半分程度で、「残りは次回」と明記されてるため、期待が高まります。次もこの濃さをなんとかして維持して欲しいです。「アイマス愛」があふれる素晴らしいムックです。

そして「クイズマジックアカデミークロニクル」。これは初代QMAからQMA8までの設定資料、キャラクター資料や制作スタッフインタビュー、クイズ作家インタビュー、有名プレイヤーインタビューなどこれも文字数が多い。やっぱり濃いんです。大門さんが自負してただけの事はある。自分はクイズ作家インタビューが一番面白かったです。

この二冊、両方買うと5000円くらいになりますが、本当にちょっとでもアイマスやらQMAが好きなら買って損はないと思います。新しい発見もありました。多くの人に読んでもらいたい二冊です。
posted by ばりっぴ at 16:34| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。